ソファな毎日

革好きなソファメーカー、 心石工芸のほのぼの日記です。 日々の出来事や、お知らせなど、 ほのぼのと更新しています。

タグ:ソファ

みなさん、こんばんわ。
すっかり、涼しくなりましたね。
今日は神宮前shopの兼田からのブログをお届けします(^^)

産休から復帰し、東京の待機児童問題に直面し、子どもと一緒にお店へ出勤することになりました。
(現在も絶賛保育園活動中!)

ということで平日だけ一緒に「店番」しているのです。
(土日は主人が子守をしてくれいています。育児に協力的で大変助かりますm(_ _)m)

9月から一緒に出勤し、ようやく2ヶ月経とうとしています。

本当にできるのか不安はありましたが、周囲の助けをお借りし、なんとかやっています。汗

そんな娘の様子は、、、
まだ、小さいので、寝る、遊ぶ、飲む、泣く、の繰り返しです。

お店での居場所は、バウンサー。
9527A3DF-2787-44D5-9154-7D5E7CF173F6

軽くて持ち運びもでき、色んな場所に移動することができるので、楽しい様子。
家は広くないので、いろんなものが目が見えるようになった娘はそれが楽しい様子。

でも寝返りが始まったらそうはいかないんだろうなーと、
次の心配もしています。笑

そうそう。
お気に入りのソファもあるんですよ。
こちらのテラソファ



理由は、、
1、寝転びやすい
2、うつ伏せになりやすい
3、どこからでも目視確認できる安心感

4ヶ月は首すわりしかしていない状態です。
寝返りは半分するくらいですかね。

1つ目は「寝転びやすい」理由は座面が”フラッット”だから。
B05AB19A-4AB2-40A1-9812-308A6950A1EB

角度がついたソファだと、どうしてもコロコロと傾いてしまい、娘は騒ぎ出します。汗
座面に角度がついていると座りやすいのですが、こちらは寝るために作られたソファなので(もはやベッドなので)だからフラット。ベッドのように使えます。

2つ目は「うつ伏せになりやすい」理由は”硬い”から。
F8112FB2-6DEC-4BA5-B9C3-5244A5C74A2F

フカフカのフェザーや柔らかいウレタンが入っているソファだとどうも、腕に力が入らず、うまくうつ伏せの状態を維持できない様子。

3つ目の「どこからでも目視確認できる安心感」の理由は、背もたれ、肘がないので、四方どこからでも確認できるから。
7D41C843-3030-4FD6-8129-D60E81D19962
まだ動かないので、少し離れてても大丈夫。ただ、ミルクの吐き戻しがあるので、ちょっと注意。そんなとき、移動した場所からでも見られたら、安心ですよね。
あと、娘から見ると、母(私)が見られるほうが安心な様子。

それに座面が広いのもいいですね。
大の字で寝ていても、広々使えてそうで気持ちよさそう。。笑

子どもの成長は早いので、1ヶ月後にはまた違ったソファを好きになるのかもしれません。
子育てしながら、ソファの良い使い方、革の困ったこと、少しずつお届けできたらと思います。

【設計:兼田】






D71_5039
CHIASMA
FACTORY 一級建築士事務所の辻さんにソファを気に入ってもらって、松山の「道後御湯」さんに納めさせていただきました。


D71_5025

何日も滞在しながら湯治をする湯宿だそうです。

モダンでクラシカルな雰囲気に和のテイストをバランス良く入れられていて、ライトラウンジ・ライトパーソナルが、ロビーにしっくりと収まっています。

 ラウンジチェアにしては10kgと軽く動かしやすいので、人数に合わせて椅子の配置を変えながら使うイメージなのでしょうか。

 
D71_5028

ライブラリーコーナーもあり、ブルックリンソファでゆっくりと読書ができそうです。

D71_5036

夜はライティングを工夫されていて、ちょっとしたラウンジバーのようです。

2泊くらいしながら、ゆっくりと湯治したいものです。
IMG_7956

 

 D71_5040

「道後御湯」

790-0836 愛媛県松山市道後鷺谷町2−20

TEL:089-931-7111
https://www.dogomiyu.jp/

 

[心石拓男]

DSC_1792
1969年に創業し、今年50年目を迎えています。
これまでを振り返り、次の50年のための節目にするために祝賀会を開きました。

DSC_1829
DSC_1830

創業当時の懐かしい社員さん、最近入った新しい社員さん、その家族たち、近くでずっと支えてくれている取引先さん。
120人ほどの人たちに来てもらって、昔話に花を咲かせる、楽しい時間を過ごしました。
DSC_1838
DSC_1842
DSC_1854
DSC_1880
DSC_1951
DSC_1959
DSC_2028
DSC_2042

時代の流れに乗って成長し、良いときも苦しいときもありました。
「真面目に慎重に、でも、新しいことには積極的に挑戦していく」
これからもこの姿勢を大切に、より良いソファを作り続けていきたいと確認できました。

皆さん、ありがとうございました。
そして、次の50年も一緒に楽しく働けたら嬉しいです!
DSC_2175
【代表取締役社長 心石拓男】

↑このページのトップヘ