毎年イタリア、ミラノで開催される大規模な国際家具見本市
インテリアに関わるなら、誰しも行ってみたい そんな見本市です。

私は初サローネで、初日は少々緊張気味で会場へ。。

4d719536.jpg
 29c96244.jpg

うわさには聞いていましたが、やっぱり広い。

早速、展示ブースへ
d2d3464e.jpg
 2e9cba38.jpg
 4a67ccbb.jpg

どれも、素晴らしい仕上がりの商品
そしてよく考えられている。

圧倒されながら、次のブースへ
08e08143.jpg
 7ddb3fef.jpg
 25c94b46.jpg

商品とともに、ディスプレイもいい
有名ブランドでは、すぐに人だかりができてしまいます。

そのほか
こちらは巨木を使った商品
02aec8d2.jpg


カッシーナのブース内では
往年の名ソファと、LEDを組み合わせた展示。
507fc027.jpg


照明ブランドでは、大半がLED商品となっていました。
 
こちらはヴィトラ、展示も凝ってます。
068163b1.jpg


と、モダン家具を紹介してきましたが
実際には、クラシックな家具が市場の多くを占めていて
中東や新興国に出ているそうです。

4cb1fe2a.jpg

クラシックは、展示ブースもかなりの数でした。

3日間歩き通しで大変でしたが
それ以上の新鮮さや、驚きのある展示会でした。。

また会期中、市街地の展示もあり町並みとともに追記いたします。

[マエ]
ミラノ市街へ

9c07cc86.jpg
  4a8ddb35.jpg
  17e41c5d.jpg


サローネ会期中、市街地にはショールームや特設会場など
数百の展示があります。
まあ、とても回れないので
そのいくつかを回ってみました。

こちらは、キッチンとバスのボッフィー
市街のショールームは、古い住宅を改装した所も多いですが
うまく共存していて、かっこいい展示です。
6376789a.jpg
 215eb023.jpg
 8df9ad60.jpg


ミラノ大学内の展示
建築家やデザイナーの作品
 38fd8b89.jpg
  fe16b46e.jpg
 

 jpg[36]  b6504ce3.jpg


あとはミラノ中心地にある、ドォーモへ
3a63a962.jpg
  b1a2f992.jpg


さらっと最新広告が
a44ae142.jpg


夕刻?の9時過ぎ
e425b45c.jpg


会場近くでは遅くまで、パーティーが続いていました
1138300b.jpg


世界中から人が集まる、やはりすごい展示会でした。

どれもが新鮮で、疲れや、言葉の苦労も忘れる
貴重な体験でした。


[マエ]