ソファな毎日

革好きなソファメーカー、 心石工芸のほのぼの日記です。 日々の出来事や、お知らせなど、 ほのぼのと更新しています。

2012年05月

福山市では、先週バラ祭りがありました。
街のいろんなところで、綺麗なバラが見ごろです。

今回は、張替えの紹介をしたいと思います。
心石工芸の事務所で使っている事務椅子を張り替えてみました!


普段、張替えの工程は、

剥がす布・革の裁断形を作る縫製
  ↓                         張り上げる
 木枠、ウレタン、バネ等の修理、補正

という感じですが、

今回は、「丸張り」といって、縫製が必要ない椅子です。
イメージとしては、まるっと、張る感じです。

まず、元々の椅子
ee479fdd.jpg

縫製ラインがありません。

ウレタンが薄く、座ると、底に付く感覚があったので、
それを解消するため、ウレタンを前より厚目に入れてみました。
ある程度、ウレタンに厚みがある方が 座り心地が良くなるんですよ。

af6ce14b.jpg


後は、タッカーを使い、布を張っていくだけなんですが、、。
だけ、と言いつつ、これがけっこう技術が必要な作業なんです。

厚い革だと、シワが出やすいので、出ないようテンションをかけながら張り、
ウレタンが厚目になると、縫製がない分、角の処理が難しくなりますし、
布だと、布目のネジレも気をかけながら作業します。


と、奮闘する作業を終え、完成したのがこちら。
事務所いす後 ca344a88.jpg

新作の布、ムネンバVIOLETで。

少し気になる部分もありますが、
なかなか綺麗に仕上がったと思います。
完璧に仕上げるのは、本当に難しい作業です。



もう一つ張替えてみました。

背はいらないと言う事だったので、座面だけです。

924de895.jpg
 5ee597a8.jpg


厚い革だったので大変でしたが、綺麗に仕上がったように思います。
オイルレザーのチョコです。



張替えは、勉強になる仕事です。
素材の耐久性を知ることが出来るし、
昔の作り方、素材の使い方、などいろいろ勉強になります。

それに、気に入っていたソファや椅子が新しくなると、

『とても、嬉しい』

と、喜ばれる事が多いので、張替えはやりがいがあります。
でもやっぱり作業は大変です。笑


そして、会社には、張替え待ちの椅子達が順番を待っているのでした。

87bbd470.jpg


完成した写真、またご紹介しますね。


〔職人:岡田〕

テイストマーケットは、
福山市の「ばら祭」というイベントと同時期に開催したこともあり、
たくさんのお客さまで賑わいました。

9ff99b20.jpg
 1ef6e013.jpg


3日間で400名以上のお客さまが。
有り難いことです。


それから、販売だけでなく、感性工学を活用して、
マーケティングを行うためのアンケートも実施しました。

09938e8d.jpg


ご協力頂いた皆さま、ありがとうございました。

このアンケートを分析をして、
より魅力あるものたちを創りだしていきたいです。
お楽しみに。

自分も楽しみです。


〔心石拓男〕

2012年5月18、19、20、の3日間、
「The Taste Markets 01 (ザ・テイストマーケット)」に出展しました。

c24b93e9.jpg


備後デザインサロンで、作り手とデザイナーの交流から生まれた
プロダクトやサービスを、実際に販売してみるというマーケット。


自分たちのアイデアが売れるのか?

なぜ売れるの?売れないの?

販路はあるのか?

どうしたら売れるのか?


様々な不安と課題を解決するため、

「作り手」と「デザイナー」と「消費者」がダイレクトにつながる

新しい形の展示会を開催し、その場に出展しました。



デザイナーのクワダヤスヒサ君と出会って、2年弱。

HAZAIプロジェクトが始まって、1年半。

楽しくアイデアを出し合い、意見をぶつけ合い、

たくさん飲みながら、ラインナップを作り上げました。

b39857ca.jpg


今回の出展でお客さんからたくさんのご意見をいただきました。

この声を活かして、もっと進化していきます。


〔心石拓男〕


HAZAIシリーズはこちらからもご購入できます。

「毎日を生活を、ちょっと楽しく。」
KOKOROISHI 革小物オンラインショップ
http://shop-kokoroishi.jp/

今日もあったかですね。
あったかを超えてちょっと暑い気もします。


さて、今日はお知らせです。
革小物の新作が出来上がりました。

ちょっとあるとうれしい機能、
傍にあるとちょっとうれしくなるような、そんな革小物です。

ぜひチェックしてみてくださいね。

「毎日を生活を、ちょっと楽しく。」
KOKOROISHI 革小物オンラインショップ
http://shop-kokoroishi.jp/



新作の一部をちょっとご紹介。

本革印鑑ケース
c5436052.jpg


ころんとした、手の中で馴染む形です。

USBなどを入れて持ち歩いても。

あなたなら何を入れますか?


〔企画・中河原〕

裁断の職人さんが毎日しているお仕事のご紹介。

1枚の革の中にソファの部品を書き込んでカットするのですが、

それが結構、難しいのです。

IMG_1426.jpg

牛の革は全部大きさも違うこともあり、そこへ生きている時に出来たキズなんかもあるので

それを避けて型を入れていきます。

パズルを組んでいる感じでしょうか?

IMG_1425.jpg

こんな感じで入れていきます。

IMG_1427.jpg

で、切り終わったのがこんな感じです。

だから、心石の裁断職人の方達はみんなパズルが上手いです


〔職人:森安〕

↑このページのトップヘ