ソファな毎日

革好きなソファメーカー、 心石工芸のほのぼの日記です。 日々の出来事や、お知らせなど、 ほのぼのと更新しています。

暖冬の冬ですがまだまだ寒い日が続きますね。
皆様、いかがお過ごしですか?

こんにちは。
設計の兼田です。

さて、イベントのお知らせです。

毎年開催しています、メンテナンス教室。
ついに10回目となりました!

OL_メンテナンス教室2020_02


さて、冬の乾燥でソファ革、カサカサになっていませんか?
ソファをご愛用されている方、
革の扱いに苦手意識を持っているソファをご検討されている方、ぜひお越し下さい。

KOKOROISHIのメンテナンス教室では、上手なお手入れの方法をお伝えします。メンテナンスの実演の他、汚れの落とし方を体験頂きます。

また、革の知識をより深めるために「革の実験教室」を行います。

ぜひ、ご参加下さい。

場所:神宮前ショップ
日程:2月16日(日曜)
時間:14:00~16:30
参加費:無料
先着:8組様まで
(メンテナンス教室は15:30に終了します。その後、軽食とお飲み物をご用意していますので、ゆっくりとお寛ぎください。)

ご予約はこちらからお願いします↓
https://www.sofa-kokoroishi.jp/news/20191204.html


皆様にお会いできること、楽しみにお待ちしています。


追伸
残り3組様となりました。

【設計:兼田】

皆さんは心石工芸のトラックを見かけたことがありますか?
ロゴマークが特徴的です。
尾道や福山でソファの納品があったり、展示会やソファの撮影をするときに、とてもお世話になります。
IMG_0163
以前の幌はすごく汚れている状態でした。
IMG_0108
2013年までは下写真のトラックが活躍していました。
今の幌があることで心石工芸のトラックだと一目瞭然ですね。
IMG_5574
トラックに歴史ありです。

今日も元気にソファを載せて走ります。

【設計:半田】

おはようございます!
年末が近くなってきて、最近早くも一年間を振り返っています、半田です。
みなさんは今年はどんな一年でしたか?

さて、今日は福山市立高校のみなさんがプレゼンテーションを行いに工場まで遊びに来てくださいました。心石工芸がどんな会社なのか、これからどんな展開をしていく予定か、などお話させていただく機会があり、その話をもとにプレゼンテーションをしてくださることに。
第三者からみた心石工芸の強みや特徴などを福山市立高校のみなさんが独自にパワーポイントにまとめて説明してくださいました。
iiii
実は、市立高校の皆さんに「心石工芸がこれから海外進出するための、日本らしいソファの提案」という課題をだしていました。
なかなか難しい案ですが、真剣に取り組んでくださいました。
IMG_0356
三面図とパース、模型までも用意されていて驚きました。
パースもすごくしっかりかけていました。IMG_0364
昔ながらの直線的な日本家屋の形からヒントを得たものや、肘に黒竹を使って中国などのアジア地域に向けてデザインされたソファなど、たくさんの面白いアイデアを見せていただきました。
IMG_0360
上写真は、藍染した革を使ったソファを提案したチームです。いま藍染の革は、革好きの間で話題らしいのです。サッカーの日本代表が来ているユニフォームもジャパンブルーであるようにソファにも取り入れて、より日本らしさを引き立てるという、張り地が特徴的なソファのプレゼンでした。
弊社が革張りソファ専門店ということを理解した上での日本らしさをどう表現できるか考えた素敵な発表でした。

プレゼンがしっかり根拠に基づいてわかりやすく、聞きやすかったです。私も見習わなければならないです。
たくさんの下調べとアイディア出しを短期間で行ったらしいので本当にお疲れさまでしたの一言です。
福山市立高校のみなさん、すてきなプレゼンをありがとうございました。

↑このページのトップヘ